ブログで稼ぐ仕組み

収益化

【保存版】ブログ収入で収益化できる仕組みを解説

2021年3月26日

悩んでいる人

ブログで収入を稼ぐには、どうすればいいのでしょうか?副業で収入を得たい気持ちもあり、ブログを始めようか迷っています。実際、ブログは稼げるのか、稼げるとしたらどうやればいいのか知りたいです。

今回はこの悩みにお答えします。

この記事の内容

・今からブログを始めても稼げるのか?
・ブログ収入を稼ぐための仕組み
・ブログ収入のメリットとデメリット
・ブログで稼ぐために読んでおくべき本

この記事を書いている人

今回は、ブログ収入を稼ぐ仕組みについて、初心者の方でもイメージができるように解説していきます。

僕はブログで今でこそ5桁の収入を得ることができましたが、最初は何も分からず本当に苦労しました。

その経験から、つまづきやすいポイントを押さえながらわかりやすく解説していきます。

副業でブログを始めたいという方や、アフィリエイト収入を自分の力で稼いでみたいと思っている方は、この記事を読んで稼ぎ方をイメージしてみてくださいね。

ブログはもうオワコンだと言われたりしますが、正しいやり方で取り組めれば、収入を得るチャンスはありますよ。

すぐる

前置きはこのくらいにして、記事に入っていきます。

今からブログを始めても本当に稼げる?

結論からいうと、今からブログを始めても稼げます。

実際、僕も2020年からブログを始めて5桁の収益をあげることができました。

2021年に入っても新しいサイトを立ち上げて稼いでいるブロガーさんやアフィリエイターさんはたくさんいます。

ブログは先に始めた人しか稼げない?

ブログは先に始めた人がずっと続くかといえば、そういうわけではありません。

なぜなら、ブログ集客の一番大きな手段であるGoogle検索は、常にアルゴリズムがアップデートされているからです。

1年に何回か「アプデ」「コアアプデ」といわれるものがあり、検索結果がガラリと変わるものがあります。

ユーザーの必要とする記事が検索の上位に表示に仕組みになっているので後発でも稼ぐことが可能といえますね。

ブログではSEOで集客をするので、検索結果で上位を取ると収益に直結します。

たとえば、当ブログ「sugurublog」で検索すると、Google検索の1位にブログサイトが表示されています。

blog-make-money_01
Googe検索の検索結果

上記のように、Googleで検索上位を獲得する技術のことをSEO(検索エンジン最適化)と呼びます。

SEOは毎年アップデートされていくので、先に始めたからといって常に上位表示できるわけではなく、常に新規参入者にもチャンスが残されているのです。

また、新しいSNSが登場したことにより、集客の幅も広がっています。

Twitter、インスタグラム、Tiktok、Pinterest、YouTubeなどなど・・・
ブログx〇〇というようにSNSから直接ブログに誘導できますよね。

とはいえ、月100万円以上とかを目指すとなると、競合が増えている現在では、少し難易度が高いと思っています。

すぐる

月1〜5万円とかであれば、今からでも全然目指すことができるので安心してください。

未経験からでもブログで稼ぐことはできるの?

結論は、未経験の方でもブログで稼ぐことはできます。

今や、WEBや書籍でもブログ運営について学ぶことはできますよね。
本業での経験をブログ発信するといったとことも可能だからです。本業のスキルを専門知識として発信できるのは強みになりますよ。

どんなマーケットでも必ず成熟していくので、自分が参入しようと思ったタイミングが最速ということになります。

まわりは気にせずに自分が「やりたい」と思った時に行動に移せるかが大事だということですね。

ブログって簡単に稼げるの?

ブログで簡単・楽に稼げるアフィリエイト!などのフレーズをみたことがありませんか?

「インターネット環境とパソコンさえあれば、ブログは簡単に稼げる」というあやしい広告がたくさんありますよね。

本当に簡単に稼げるんでしょうか?

ブログで稼ぐ方法の代表として、「アフィリエイト」というものがあります。

アフィリエイトとは

アフィリエイトというのは、自分のブログに企業の広告を貼ったり、商品を販売することで、広告収入を得る方法です。(よく検索をしてブログをみていると、いろんな広告が貼ってありますよね。)

アフィリエイトをしている人にアンケートを取ったデータがあります。
参照:特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会の市場調査

実際にどれくらいの人が稼げているのか見てみると、

・5000円未満 ・・・ 54.6%
・無収入 ・・・ 29.7%

これを見るだけで「簡単には稼げない」ことがわかりますよね。

もしブログが簡単に稼げるのなら、半分以上の人が「5000円未満」の収入ということはないでしょう。

じゃあやっぱりブログで稼ぐなんて無理なのか。。。
なんて落ち込む必要はありません!

この数字を逆に考えてみてください。
約半数の人が「5000円以上」の収入をもらえていることになりますよね。

1万円以上の収入を上げている人はどれくらいいるかというと、

・1万円以上の収入・・・39.3%
・10万円以上の収入・・・21.4%

という結果になっています。(参照:同上)

これを見てどうでしょうか?

それにくわえて、5人に1人以上の人は、10万円以上稼ぐことができています。

ブログは、簡単に稼げるというわけではありませんが、「正しい方法でやり方を間違わなければ、実際に稼ぐことができる!」ということです。

これから、アフィリエイト市場(インターネット広告市場)は、これからどんどん伸びていきます。

アフィリエイト市場が拡大中

ブログに広告を張るような、アフィリエイト市場 (インターネット広告市場)は、年々大きくなっています。

これは、インターネット上の広告にたくさん広告費が使われている。そして、広告費をもらっている人が沢山いるということです。

その広告費は企業だけでなく、個人のブロガーにも支払われているとうことがわかりますよね。

今後このアフィリエイト市場がどうなっていくのか、気になる人もいると思いますが、株式会社矢野研究所の調査によると、このように拡大していくことが予想されています。

2019年度は見込値、2020年度以降は予測値ですが、現状から考えると将来はまだまだアフィリエイト市場の拡大が期待できます。

この市場拡大の波に、一緒に乗っていきましょう。

ブログ収入を得たいならWordPressで始めよう!

ひとくちにブログといっても、無料のものから有料のものまで幅広く存在しています。

僕もブログを始めようと思った時に、どのブログで始めればいいのか分からずに本当に迷いました。

結論は、ブログで稼ぐならWordPress一択です。

amebloやライブドアブログなど有名な無料ブログもたくさんありますが、広告の位置を自由に決められてしまいます。会社がなくなれば自分がせっかく作ったブログもなくなってしまう可能性もありますよね。

そのようなリスクを回避するためにも、継続的に稼ぐことを思うならWordPressが最適といえます。

実際にブログで月100万円以上を稼いでいるプロブロガーのほとんどがWordPressブログで記事を書いています。

無料ブログのデメリット

・広告の掲載位置が自由に決められない

・検索で上位表示されにく(SEOに弱い)

・無料ブログ運用会社の広告が勝手に入ってしまう

広告の掲載位置が自由に決められない

ブログで広告収入を得る場合、広告の掲載位置がかなり重要になってきます。

ブログの読者が、一番見やすいところに広告を貼ったほうが、クリックされて購入に結び付きやすいからですね。

無料ブログは、広告を貼る位置が固定されます。そのため、広告をベストな位置に貼ることができません。

その結果、広告がクリックされずブログ収入が下がってしまいます。

WordPressでは自分が決めた位置に広告を掲載しやすいので、読者の反応に合わせて広告運用ができます。

すぐる

検索で上位表示されにく(SEOに弱い)

実際に検索してみるとわかりますが、上位に表示されるのはWordPressなどの有料ブログばかりです。

これはWordPressで作成したブログの方が、そのときどきの検索エンジンの仕様にあわせて、内部構造を変更したり、SEO対策がしやすいからですね。

実際にブログで稼ごうとする人の多くが、WordPressブログを最初から選びます。

WordPressを使う人が多い理由を、もっと詳しく知りたい人は、こちらの記事をぜひ参考にしてください!

無料ブログ運用会社の広告が入る

自分のブログ記事に、余計な広告が貼ってあると、読者がその広告をクリックして記事から離脱して、戻って来ないことがあります。

無料ブログだと、無料ブログ運用会社の広告が入りますので、こういう離脱がおきやすくなります。

そのため、関係のない広告はできるだけ置かないようにしましょう。

WordPressでは、すべて自分の好きな位置に広告を貼ることができます。

WordPressでブログを開設する方法については、下記の記事で解説していますのでご覧ください。10分ほどあればブログ開設できるので、サクッと立ち上げてしまいましょう。

 >>【超簡単】初心者でも10分で出来るWordPressの始め方【ブログの作り方】

少なからず初期費用はかかってしまいますが、この初期費用だけは避けて通れないものなのです。 自己投資とわりきって考えましょう(僕も、立ち上げ当初はかなり勇気がいりました。(笑)

すぐる

ブログで稼ぐことができる仕組みを理解する

ブログで実際に稼いだことがのない人は、ブログで稼ぐと言ってもイメージしにくいと思います。

ここでは、ブログで稼ぐ仕組みを説明し、ブログ収入につながる重要な考え方についてお伝えします。

ブログ収入の仕組み

ブログで収入が発生するためには、広告主(企業)と広告仲介業者(ASPなど)と広告掲載者(ブログ運営者・ブロガー)の3者が関わりあっています。

広告掲載までの流れと、ブログ報酬が発生するまでの流れを簡単に説明していきますね。

(ここでは、広告主→企業、広告仲介業者→ASP、広告掲載者→ブロガーとします。)

(ここでは、広告主→企業、広告仲介業者→ASP、広告掲載者→ブロガーとします。)

広告掲載の流れ

① 企業が広告の掲載を、ASPに依頼します。

② ASPは、広告掲載を契約しているブロガーへ、広告システムを提供します。

③ ブロガーは広告システムを使用して、自分のブログに広告を掲載します。

ブログの読者が、ブロガーの掲載した広告をクリックして、そのまま商品を購入した場合、ブロガーには次のような流れで、報酬が支払われています。

ブログ報酬が発生するまでの流れ

① 企業は広告費を、ASPへ支払います。

② ASPは、ブロガーへ 売り上げの報酬を支払います。

③ ブロガーは、売り上げに応じて報酬を受け取ります。

広告の種類によって、若干仕組みが変わることもありますが、基本的にはこのような流れでブロガーは報酬を得ることができています。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダと言って、広告主の企業から広告掲載の依頼をうけて、アフィリエイト広告を作成・配信するサービスのことです!

ブログ広告で重要な考え方【これが本質】

ブログをやっていて、広告収入が欲しくなると、どうしても商品の売り込みをしてしまいます。

「この商品を買ってください!」
「この商品を購入したら損はしません!」
「今買わないと後悔しますよ!」など。

実際に広告を運営している人は、みなさん経験があるんじゃんないでしょうか。

もし、あなたが上のような売り込みをしているブログを見たときどう思いますか?

「うわ、このブログからは絶対買う辞めよう」って思いますよね。
(僕なら間違いなく思います。笑)

ブログで稼げていない人は、無意識だと思いますが「強制的に購入させよう」としてしまっています。

しかし読者は、買うことを強制されると嫌になってしまいます。これには理由があり「心理的リアクタンス」といいます。

一方で、ブログで稼げている人は何をしているかというと、「商品についてわかりやすく説明」をしています。

そして売り込むということはなく、「必要な人は購入してみてね」というスタンスですね。

稼いでいるブロガーというのは例外なく、商品の情報を必要な人にわかりやすく伝えています。これだけと言っていいかもしれません。

あなたが読者の知りたい情報を伝えることができたら、「あなたの情報のおかげで、自分に必要な商品を知ることができた」と読者は喜びます。

読者は、知りたかった情報をもらったかわりに、あなたから商品を購入するのです。

売り込みは相手からお金を奪うスタンスですが、必要な情報を与えて購入してもらうギブアンドテイクのスタンスが大事です。

もっというなら、ギブアンドギブです。必要な情報をわかりやすく、正しく伝えることに集中しましょう!

ブログ広告で大事なのは、商品の情報を必要な人にわかりやすく伝えることです。

これを知って、実践してみてください!

わかりやすく情報を伝えることが、 広告収入の本質ですね。

すぐる

ブログで広告収入を得る方法【具体的に解説】

実際にブログで稼ごうとして、一番取り組みやすいのが「広告収入」です。

自分のブログに広告を張るだけでよく、商品の在庫管理をしたり、外に出て営業する必要がありませんので、とてもやりやすいです。

定番の広告収入として、次の2つの種類があります。

さらに定番ではありませんが、2つに加え、純広告についても知っていただきたいので、ここでは説明します。

1.アフィリエイト広告
2.クリック報酬型広告
参考:純広告(他者・自分)


この広告の種類によって、ブログ運営の仕方もかわってきますので、わかりやすく説明したいと思います。

1. アフィリエイト広告

A8.net


アフィリエイト広告は、自分のブログに広告を張って、ブログの読者が広告から商品を購入しときに報酬をもらえる、というシステムの広告のことです。

※一部広告をクリックされるだけで収入を得られますが、あまり多くありません

自分のブログ広告がクリックされた後に、そこから商品が売れれば、広告収入をもらえるという流れですね。

広告はどうやって準備するかというと、ASPと呼ばれる広告仲介業者が広告を提供しています。

ASPと契約をして広告を提供してもらいます。

有名なASPとして、A8.netやafbがあります。

すぐる

2.クリック報酬型広告

Google AdSens


クリック報酬型の広告は、自分のブログに貼ってある広告が読者からクリックされたときに、報酬を得られます。

アフィリエイト広告とどこが違うかというと、商品が売れなくても、広告をクリックされるだけで報酬が発生するという点です。

このクリック報酬型広告で、よく使われているサービスがGoolgeアドセンスというGoogleが提供する広告サービスです。

1クリックの単価が他のサービスよりも高いので、おすすめです。

参考 純広告(他者・自分)


上記定番広告サービス以外に、ブログの広告として純広告というものがあります。

これはASPやGoogleアドセンスなどの広告配信サービスを利用せずに、直接企業と広告掲載の契約を結ぶことです。

広告の報酬は、月額定額であったり、売り上げに応じた広告費であったり、ブロガーであるあなたが企業と交渉して設定できます。

自分のブログが成長して、周囲から評価されるようになってくると、このような形態の広告運営もすることができるようになります。

企業の広告だけじゃなくて、自分で販売している商品やサービスがあれば、それを広告することも純広告にあたりますので参考程度に覚えておきましょう。

ブログを通して自分の強みを生かすことが大事です。

自分で紹介したいサービスがあれば、ぜひブログで発信してくださいね。

稼げるブログとは【5つのポイントで解説 】


次に実際に稼ぐことができているブログは、どういう共通点があるかを解説していきます。

稼いでいるブログの共通点について、5つのポイントがあります。

稼げるブログ【5つのポイント】

 アクセスがある

② 読みやすく・わかりやすい

③ 読者の悩みを解決している

④ 継続できていること

⑤ 上位表示されているブログの分析

この「5つのポイント」について簡単に解説します。

1.アクセスがある

ブログで収入を得るためには、ブログを見に来ている読者がいなければ始まりませんよね。

読者がブログへ来ることを、「アクセス」があるといいます。

アクセスがないということは、広告がクリックされないので報酬が発生することがありません。

ブログ運営になれてきたら、アクセス解析をしてみたり、アクセスを集めることも学んでいきましょう。

アクセス解析ツールである、アナリティクスの設置や設定に関しては、こちらの記事をチェックしてみてください。

【初心者向け】ブログへのGoogleアナリティクス初期設定・設置方法を詳しく紹介

2.読みやすく・わかりやすい

次に、稼ぐことができているブログは、とても記事の内容が読みやすく、わかりやすいです。

もっと詳しく言えば「ブログのターゲットにとってわかりやすい記事を書いて」います。

ターゲットというのは、ブログの内容を届けたい相手です。たとえば掃除について書いたブログでしたら、ターゲットは主婦にするといいかもしれません。

「ターゲットにとってわかりやすい記事」について説明します。

たとえばテレビをよく見ている主婦向けのブログでしたら、ブログ記事はテレビでよく使われている言葉を使っています。

また主婦が記事を見やすくなるように、文章以外でも工夫をしています。文章よりも絵で説明した方がいいかもしれません。もしかしたら動画かもしれません。

このように、ターゲットにとってわかりやすくなるような工夫がなされています。

わかりにくいブログは、商品の情報が読者に伝わらないので、広告をクリックされにくくなります。

ターゲットに合わせたわかりやすい記事を書くように、意識してみてくださいね。

すぐる

3.読者の悩みを解決している

ブログで発信する内容は、もちろん読者の悩みを解決できる内容でなければなりません。

読者がブログに来て良かったと思える内容がなければ、すぐにあなたのブログから離れていってしまいます。

こうなると、もちろん広告をクリックされることはありませんよね。

ただ勘違いしないでほしいのはブログの内容は、ネットユーザー全員にとってためになる内容である必要はありません。

一部の読者にとって、役に立ったり、面白い内容であればOKです。

伝えたい人を具体的に1人イメージして、その人に書くつもりで記事を作成するくらいでちょうどいいです。

ブログの内容を読んで、喜ぶ読者が一人でも多く現れたら、自然に広告収入はあがっていきます。

4.継続できていること

またブログで多く稼いでいる人は、毎日じゃなくてもいいんですが、継続して定期的に新しい記事を書いています。

新しい情報を発信していればブログに新しい読者も訪れますし、ブログのリピーターもきます。

他にも、もっといい記事になるように、自分の記事の文章を書き直したり、文章を画像での説明に変えてみたりして、ブログ運営を継続することができている人は、稼ぐことができています。

ブログ運営を継続する習慣をみにつけてください。

5.上位表示されているブログの分析

稼いでいるブロガーさんは、他の稼いでいるブロガーさんがどのようなことをやっているのか、必ず分析しています。

稼いでいるブログというのはほとんどの場合、検索で上位表示されているブログです。

そのため、分析するべきは上位表示されているブログについて調べます。

どんなブログテーマを使っているか。
どんな画像をつかっているか。
どんな文章を書いているか。
どういう人に向けてブログを書いているか。

どんなタイトルをつけているか。

このようなことを意識してブログを読んで、上位表示されているブログを理解しようとしてください。

分析した内容が本当に正しいのか、というのは実際のところわかりません。

たぶんこういうことだろうと仮説を立てる感じで大丈夫です。

上位表示されているブログから、何か1つでも学べることを見つけていきましょう。

ブログ広告収入のメリット・デメリット

ブログの広告収入を得るためのメリットとデメリットについて、紹介します。

これを知ると、まだブログをやっていない人は、すぐにブログを始めたくなると思います。

ブログ広告のメリット

1. 本業×副業(ブログ)の相乗効果がすごい
本業をしながら、副業としてブログ運営をすることができるので、収入も得られるし、さらにブログで身につけたスキルを本業でいかすこともできす。

2.初期費用がほとんどかからずに気軽に始められる
事務所を用意したり、従業員をやとったりするなど、最初に何十万円、何百万円もかける必要がなく、サーバー代(月額1000円程度)、ドメイン代(年間1000円程度)で始められます。

3.在庫を抱える必要がない
商品を仕入れて販売する場合は、在庫を自宅で管理したり、包装・発送するなどの労力がかかりますが、ブログ広告収入なら在庫を抱えませんので、そのような労力も費用もかかりません。

4.空き時間で記事を書くことができる
ブログであれば、空き時間ですることができますので、今まで無駄にしていた時間を、自分の収入やスキルアップにつなげることができます。

ブログ広告のデメリット

1.すぐにうまくいかないとイライラする
ブログ運営は最初うまくいかないことが多いです。なのでイライラすることがあると思います。
新しいことをはじめたら、最初はうまくいかないと割り切って、ブログが成長していく過程を楽しんでほしいです。

2.WordPressの管理画面に慣れるまで使いにくい
WordPressの管理画面(ダッシュボード)は慣れるまで使いにくいと思いますが、すぐになれますので毎日操作してみてください。

ブログ広告のデメリットは、あまり直接的なデメリットはありませんので、ブログを始めるデメリットはあまりありません。

おすすめの本を紹介


ブログで稼ぐために参考になる本を紹介します。

・何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術
・沈黙のWebマーケティング

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

ブログを書く上で、たくさん文章を書くことになります。

自分が書く文章は、誰に読んでもらい、何を伝え、どんな反応をしてもらいたいのか?

その説明を全体像から、細分化して、具体的なやり方、事例まで落とし込んで書いてある本になります。

なんとなく書いている文章にきちんとした理由を持たすことが重要であるということがこの本を読むと分かります。

わかりやすく学べて、すぐに実践できる一冊です。

沈黙のWebマーケティング

この本は、Webマーケティングとありますが、アフィリエイトブログでも活用できる内容がたくさん掲載されています。

初心者向けですが、ブログを利用した販売についてストーリー形式でわかりやすく学べます。

またブログ運営の楽しさもわかる一冊です。

他にもおすすめの本を紹介していますので、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

ブログ運営に役立つ書籍10選!効果的な学習法やジャンル別のおすすめ本を紹介

まとめ:ブログ収入を得るために行動を

今回は、ブログでどのようにしたら収益化ができるのかを記事にしてみました。

ブログ初心者の人は、稼げるようになるまでのイメージがしにくいかもしれません。

具体的なブログ運営の方法を知って、イメージしてもらえればと思います。

ブログ運営をすることで、稼ぐことにつながる様々スキルが身に付きます。

まだブログを始めていない方は、これを機会にはじめてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事【超簡単】10分で出来る!WordPressの始め方【ブログの作り方】

スポンサーリンク

-収益化