ブログの作り方

【比較】ブログにおすすめしたい人気レンタルサーバー5選【初心者向けランキング】

2021年10月1日

悩んでいる人

WordPressでブログを始めようと思っています。初心者におすすめのレンタルサーバーがあれば教えてください。

今回はこの悩みを解決していきます。

この記事の内容

  • ブログ運営におすすめしたいレンタルサーバー
  • WordPressが簡単にすぐ始められるレンタルサーバー
  • 各レンタルサーバーのお得な最新キャンペーン情報

この記事を書いている人

ブログアフィリエイトをしていると、ページの表示速度や安定性の面から『レンタルサーバー選びがとても重要』だということがたくさんあります。

レンタルサーバーを運営している会社って多くてどこのサーバーがいいか悩みますよね。ボクもかなり悩みました(笑

すぐる

そこでこの記事では、WordPressブログにおすすめしたいレンタルサーバーを5つに絞ってご紹介していきます。

  料金 運用数 安定 速度 サポート WordPress レビュー
1位 エックスサーバー 990円 200万件 詳細
2位 ConoHa WING 792円 36万件 詳細
3位 カラフルボックス 968円 非公開 詳細
4位 mixhost 968円 20万件 詳細
5位 ロリポップ 550円 200万件 詳細

各レンタルサーバーごとの設定方法を以下にまとめていますので、ブログ開設に役立てていただければと思います。

WordPressかんたん設定の解説

  • エックスサーバーではじめる方法
  • ConoHa WINGではじめる方法
  • カラフルボックスではじめる方法
  • mixhostではじめる方法
  • ロリポップではじめる方法

それでは、レンタルサーバーの選び方を解説していきますね。

レンタルサーバーを選ぶポイント3つ

レンタルサーバーとは、Webサイトのデータを保存している場所になります。

個人でブログを運営している場合、書いた記事をレンタルサーバーに保存しておくことで初めてインターネット上に公開されることになります。

そして、ブログを始めたての初心者の方がレンタルサーバーを選ぶときに注意するべきポイントはこちらになります。

レンタルサーバーの選び方

  • サイトの表示速度は早いのか?
  • サーバーの動作は安定しているか?
  • WordPressの設定導入は簡単か?

それでは順に解説していきますね。

レンタルサーバーを選ぶポイント①サイトの表示速度は早いのか?

結論、レンタルサーバーはサイトの表示速度が早いものを選びましょう。

ブログの表示速度は、レンタルサーバーのデータを処理する能力によって大きく変わります。

経験があるとは思いますが、ブログの表示に時間が遅いと読む前に「戻る」を押してしまいますよね。

せっかく検索してサイトに来てくれていたのに、アクセスを逃すことになります。

処理速度の早いサーバー選ぶようにしましょう。

また、ページの読み込み速度が時間が長くなるほど、直帰率が高くなってしまうというデータがあります。

直帰率とは、簡単に言うと最初のページだけみてあなたのサイトを離れてしまった。ということです。

  • ページの読み込み速度が3秒になると、直帰率が32%増える
  • ページの読み込み速度が5秒になると、直帰率が90%増える
  • ページの読み込み速度が6秒になると、直帰率が106%増える
  • ページの読み込み速度が10秒になると、直帰率が123%増える

引用:Think with Google 2018/2

このデータからもわかるように、1秒遅くなるだけで読者に読んでもらえなくなるということがわかりますよね。

更に、ページの読み込み速度は検索結果の順位にも影響するとGoogleによって公表されているので、SEO対策でもサイトの表示速度は必須の項目となります。

レンタルサーバーを選ぶポイント②サーバーの動作は安定してるか?

次に、レンタルサーバーを選ぶときは、サーバーの動作が安定しているかを重視しましょう。

レンタルサーバーによっては、

  • 急にサイトが表示されなくなった
  • 急なアクセス集中で、表示速度が制限された
  • サイバー攻撃を受けてデータを消失してしまった

このとうなトラブルも多く、サイトが落ちてしまいます。

データの紛失などにより、頑張って積み重ねた努力がムダになってしまわないように、以下のポイントをおさえてください。

サーバーの安定性の確認項目

  • 運用年数が長い
  • 運用サイト数が多い
  • 稼働率が高い
  • 過去に大きな障害が出ていない

上記のように項目をクリアしている優秀なレンタルサーバーを選んでくださいね。

また、「ブログを運用していたら急に画面が真っ白になってしまった!」などの急なトラブルにも、電話やメールでサポートしてくれるサーバー会社を選んでおくと、いざというとき安心ですね。

レンタルサーバーを選ぶポイント③WordPressの設定導入は簡単か?

ブログを始めるときは、WorddPressを設定導入しやすおレンタルサーバーを選ぶことをおすすめします。

ブログで収入を得るためには、WordPressの利用が必須になります。簡単設定などのサポートされているサーバーで10分ほどで開設するようにしましょう。

ブログをスムーズに始めることができれば、それだけ早く記事を書くことに集中でき、収益化も早くなりますよね。

以上が、レンタルサーバーを選ぶための3つのポイントになります。

この記事では安心して導入していただける人気のレンタルサーバーを5つ厳選しましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

すぐる

ランキング

1位:エックスサーバー

国内シェア1位・速度1位のレンタルサーバーになります。

安定性に優れており、初心者でも安心して利用できます。

2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは国内最速レベルのサーバー処理能力があり、高速なサイト表示させられるサーバーがいい方におすすめです。

3位:カラフルボックス

カラフルボックスは、LiteSpeedというWordPressと相性のいいサーバーを導入しています。高速で安定しており、安全にバックアップができるなど、全体的に優勝です。

4位:mixhost

mixhostは、2016年から運用されている比較的新しいレンタルサーバーになります。高機能なサーバーを導入しており、アダルト系や出会い系サイトも運営可能です。

5位:ロリポップ

ロリポップは、170万人に利用されているレンタルサーバーになります。少しでも安く最新性能のレンタルサーバーを利用したいといった方におすすめです。

1位:エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーはシェアと速度が国内1位のレンタルサーバーになります。

安定性とバランスがとれているレンタルサーバーです。

  • 障害や事故が少ない
  • 利用ユーザー数が多い
  • 電話・メール対応が早い

上記のような特徴があります。

初心者の方は、エックスサーバーを選んでおけば、まず間違いありません。

このブログもエックスサーバーを使用して運営しています。

エックスサーバーの性能と実績

エックスサーバーの性能と実績

エックスサーバーは2021年に大幅に強化し、国内最速のレンタルサーバーになりました。

また、エックスサーバーの性能と実績は、以下のような内容になります。

  • 運用サイト数:200万件
  • 運用年数:2003年〜
  • 料金プラン:X10プラン 990円〜

このような実績となりレンタルサーバーの中で利用者が最も多く、わからいことがあればGoogleで検索するとすぐに情報がでてきます。

また、個人でブログをするなら最安のX10プランがおすすめで、表示速度も早く月間100万PVまで対応できます。

エックサーバーのサポート体制

エックスサーバーは、以下のようなサポートをしてくれます。

  • メール対応:24時間365日対応
  • 電話対応:平日10時〜18時

このように24時間365日のメールサポート体制があり、サイトにトラブルがあった場合も、メール1本で状態を見てくれます。

また、他社サーバーから引っ越しする場合は、設定代行サービスがあり、33,000円で利用できますよ

エックスサーバーのメリットとデメリット

エックスサーバーは『17年間大きな障害や不具合が一度もない』という実績が評価されている点です

また、デメリットとして初期費用が3,300円と少し高いところがあげられます

エックスサーバーの評判については以下の記事でまとめているので参考にしてくださいね。

>>エックスサーバーの本当のデメリット3つを徹底解説

【10/14まで】利用料金20%OFF+ドメイン永久無料キャンペーン中

エックスサーバーのキャンペーン

エックスサーバーでは2021/10/14までの期間限定で『利用料金20%OFF+ドメイン永久無料』のキャンペーン中になります。

エックスサーバーを検討されていた方は、以下から詳細を確認してみてくださいね。

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

(※キャンペーンは予告なく終了する場合があります)

2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは、2018年にリリースされた新しいレンタルサーバーです。

国内最高レベルのサーバー処理能力があります。

  • ハイスペックなサーバーにしたい
  • 高速でサイトを表示させられるサーバーにしたい
  • アクセスが多いサイトを運営する予定

上記のような方におすすめになります。

SEOでは表示速度が早いほど評価が高くなるので、ConoHa WINGでは検索上位表示も期待できますよね。

ConoHa WINGの性能と実績

ConoHa WINGの性能と実績

ConoHa WINGの性能と実績は、以下のようになります。

  • 運用サイト:36万件
  • 運用年数:2018年〜
  • 料金プラン:ベーシック 792円

上記のように数年の運用期間ですが、サービス提供から大きなトラブルもなく運用されています。

ブログを運営するなら最安のWINGパック(ベーシック)がおすすめで、コスパはかなり高いです。

ConoHa WINGのサポート体制

ConoHa WINGは、以下のようなサポートとなっています。

  • メール対応:24時間365日対応
  • 電話対応:平日10時〜18時

エックスサーバー同様に24時間365日のメールサポート体制があるのでかなり安心です。

また、他社サーバーから引っ越しする場合は、WordPress移行代行があり、7,678円で利用できるので乗り換えを検討されてい方にも魅力的ですよね。

ConoHa WINGのメリットとデメリット

ConoHa WINGでは、WINGパックでドメインが2個無料など、コスパが高いことが話題となっています。

デメリットとして、サーバー管理画面が少し重たいことがあります。

ユーザーの評判や口コミは、以下の記事に詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

>>【注意】ConoHa WINGのデメリット6つを細かく解説

【11/8まで】最大41%OFF+初期費用0円キャンペーン中

ConoHa WINGでは2021/11/8まで「利用料金41%OFF+初期費用0円」のキャンペーン中です。

また、最大で2つのドメインが永久無料となっていますので、複数サイトの運営を検討されている方にはおすすめのキャンペーンです。

詳細は以下から確認してみてくださいね。

>>ConoHa WINGの公式ページはこちら

(※キャンペーンは予告なく終了する場合があります)

3位:カラフルボックス

カラフルボックス

カラフルボックスは、2018年にサービスを開始した新しいレンタルサーバーです

LiteSpeedというWordPressと相性のいいサーバーを導入しています。

  • 高速で安定している
  • アダルト・出会い系サイトを運営できる
  • 安全にバックアップできる

上記のように、良いとこ取りをしたような特徴なっています。

カラフルボックスの性能と実績

カラフルボックスの性能と実績

カラフルボックスの性能と実績は、以下の内容となります。

  • 運用サイト数:非公開
  • 運用年数:2018年〜
  • 料金プラン:BOX2 968円

個人でブログを運営するなら、お得なBOX2がおすすめです。

また、カラフルボックスは東京と大阪にデータが保存できるので、万が一のトラブルに備えて安全なバックアップが可能ですよ

カラフルボックスのサポート体制

カラフルボックスは、以下のようなサポート体制です。

  • メール対応:24時間
  • チャット:平日9:30〜17:30
  • 電話対応:なし(一部プランのみ)

上記のように、基本はチャットとメールでのサポートとなります。

カラフルボックスのバックアップ

他社からのサーバーを引っ越しする場合は、WordPress移行代行サービスがあり、14,080円で利用することが可能です。

カラフルボックスのメリットとデメリット

カラフルボックスはサーバーの安定性と使いやすさが評価されていて、デメリットは特にありません。

大きな不具合もなく、運営開始から安定したサービスが計測されています。

ユーザーの評判や口コミは、以下の記事に詳しくまとめていますので参考してくださいね。

>>カラフルボックスの評判や口コミは?徹底解説します!

いつでも初期費用0円+30日間無料+今なら契約料50%OFF

カラフルボックスは初期費用0円(3ヶ月以上の契約)+30日間無料です。

申し込みは以下からどうぞ!

>>カラフルボックス公式ページはこちら

4位:mixhost

mixhost

mixhostは、2016年から運用されている比較的新しいレンタルサーバーにです。

高機能なサーバーを導入しています。

  • ハイスペックなサーバーが導入されている
  • アダルト・出会い系サイトを運営できる

上記のような特徴があります。

アダルトサイトや出会い系サイトの運営を許可しているサーバーは珍しいので、利用目的によってはmixhostがおすすめですね。

mixhostの性能と実績

mixhostの性能と実績は、以下の内容になります。

  • 運用サイト:20万件
  • 運用年数:2016年〜
  • 料金プラン:スタンダード 968円

上記のように、機能性の高いサーバーが低価格で利用することができます。

ブログを運営するなら、スタンダードプランがおすすめです。スペックが足りない場合はすぐにプラン変更も可能ですよ。

mixhostのサポート体制

mixhostは、以下のようなサポート体制です。

  • メール対応:お問い合せフォーム
  • 電話対応:なし

上記のように、問い合わせフォームとヘルプページのみで、電話での対応はしていません。

他社サーバーから引越しする場合は、WordPress移転代行サービス が10,978円で利用することが可能です。

mixhostのメリットとデメリット

mixhostは人気レンタルサーバーの中でも表示速度が速いことが評価されています。

※サーバー性能の公開と第三者機関から認定も受けています。

デメリットとしては月に数回、サーバー障害や緊急メンテナンスがあることですね。

ユーザーの評判や口コミは以下の記事にまとめていますので、参考にしてくさい。

>>【評判】mixhostを選ぶ理由を解説します

今ならドメイン永久無料&月額半額

mixhostは現在「月額料半額+ドメイン永久無料+30日間返金保証」のキャンペーン中になります。

詳細は以下から確認してみてくださいね。

>>mixhostでキャンペーンを確認する

5位:ロリポップ

ロリポップは、170万人に利用されているレンタルサーバーになります。

2020年8月にサーバー環境を一新しています。

  • 少しでも安くレンタルサーバー利用したい
  • 最新性能のレンタルサーバーにしたい

上記のような人におすすめです。

ロリポップの性能と実績

ロリポップの性能と実績

ロリポップの性能と実績は、以下の内容となります。

  • 運用サイト:200万件
  • 運用年数:2001年〜
  • 料金プラン:ハイスピード 550円

上記のように、長年の実績がある高性能サーバーであることがわかりますよね。

ブログをするならハイスピードプラン一択で、2020年の大幅にアップデートされてから圧倒的なコスパを発揮しています。

ロリポップのサポート体制

ロリポップは、以下のようなサポート体制です。

  • メール対応:24時間
  • チャット:9:30〜13:00・14:00〜17:30
  • 電話対応:平日10時〜18時

上記のように日中はチャットでの受付があるので、わからないことがあればすぐに対応してもらえますね。

また、他社サーバーから引越しする場合は設定おまかせサポートが33,000で利用することができます。

ロリポップのメリットとデメリット

ロリポップは速さと大量アクセスを求めていない方にとって非常にコスパのいいレンタルサーバーだと評価されています。

デメリットは以下のような内容となります。

  • 大規模なサイバー攻撃を過去に受けたことがある
  • バックアップとデータ復元が有料
  • WordPressの設定が難しい

上記のような内容となり、いくつか気になるポイントがあります。

実際にWordPressを開設してみましたが、エックスサーバーやConoHa WINGに比べると手順が多く、複雑で初心者の人は難しいと感じてしまいました。

ユーザーの評判や口コミは以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

>>【評判】ロリポップは遅いし危ないの?

今なら初期費用無料+ドメイン無料

ロリポップは現在「初期費用0円+ドメイン永久無料+10日間無料」のキャンペーン中になります。

低価格で優秀なサーバーを利用したい方には、ロリポップがおすすめですね。

>>ロリポップの無料キャンペーンはこちら

以上が、初心者におすすめしたいWordPressブログを開設したいレンタルサーバー5選になります。

また、各サーバーを利用してみた結果を細かく比較してみました。迷ったときは以下を参考にしてみてくださいね。

レンタルサーバー比較

  • エックスサーバー × ConoHa WING
  • エックスサーバー × カラフルボックス
  • エックスサーバー × mixHost
  • エックスサーバー × ロリポップ
  • ConoHa WING × カラフルボックス
  • ConoHa WING × mixhost
  • ConoHa WING × ロリポップ
  • カラフルボックス × mixhost
  • カラフルボックス × ロリポップ
  • mixhost × ロリポップ

まとめ:迷っているならエックスサーバーで始めよう

今回この記事で取り上げたレンタルサーバーどこ選んでも高性能なので、問題なかうWordPressを運営することができます。

もし、迷っている方がいるならエックスサーバーでサクッと始めましょう。

正直なお話し迷っている時間がもったいないので、以下の記事からWordPressを10分で開設してくださいね。

この記事が少しでもお役にたてると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキング

1位:エックスサーバー

国内シェア1位・速度1位のレンタルサーバーになります。

安定性に優れており、初心者でも安心して利用できます。

2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは国内最速レベルのサーバー処理能力があり、高速なサイト表示させられるサーバーがいい方におすすめです。

3位:カラフルボックス

カラフルボックスは、LiteSpeedというWordPressと相性のいいサーバーを導入しています。高速で安定しており、安全にバックアップができるなど、全体的に優勝です。

4位:mixhost

mixhostは、2016年から運用されている比較的新しいレンタルサーバーになります。高機能なサーバーを導入しており、アダルト系や出会い系サイトも運営可能です。

5位:ロリポップ

ロリポップは、170万人に利用されているレンタルサーバーになります。少しでも安く最新性能のレンタルサーバーを利用したいといった方におすすめです。

スポンサーリンク

-ブログの作り方